田中ちさこメールマガジン

「本来の身体感覚をとりもどすESW」


 

田中ちさこ「本来の身体感覚をとりもどすESW」vol.00

 

このメールマガジンは田中ちさこの''いま''の最新情報をお届けします。


日々の自己探求、レッスンを通し 発見したことなどをレポートします。
本来の身体感覚をとりもどす実験 探求を皆さんと共有したいと思います。

◇目次◇

①ESWとは?

 

②どういう人におすすめか?

 

③ESW動画

 

④進化の順番、動物を教えてください

 

⑤どんな効果がありますか?

 

⑥ESWの出来た過程を教えてください

 

⑦Q&A

田中ちさこ「本来の身体感覚をとりもどすESW」への質問を募集します。

頂いた質問は、メルマガの本文中でお答えしていきます。

 

eswlab2016★gmail.com(★の部分を@に変えて下さい。)

まで、どしどしお送りください(300文字/お一人様毎月一問まで)

すべての質問に答えられない場合もありますのでご了承のほと宜しくお願いします。

 -----------------------------------------------------------------------------------------------------

①ESWとは?

 

ESWとは進化論的身体ワーク Evolutionary Somatic Workで、体軸の潜在的にもっている動きを進化の過程の色々な動物になって、ステップ バイ ステップで体験します。体軸とは、頭・首・背骨・骨盤で、これを軸にした動きの潜在的能力を実現するワーク。私たちのカラダは、すでに進化の過程を持っていますが、その潜在的身体能力使いこなせていません。使いこなすために必要な身体感覚を磨き、自分の身体の底・体軸から湧き出る可能性を体験・体感します。

ESWの背景は、アレクサンダーテクニーク、ダートプロシージャー、そして「ある動物の受精から誕生するまでの発生過程はその動物が進化してきた道のりをもう一度繰り返す」というヘッケルの反復説です。

 

 

②どういう人におすすめか?

 

*プロのアスリートに最適です。プロアスリートは強力でしなやかな体軸・繊細な身体感覚・自己調整力が必要です。そのための基礎の基礎をしっかり体感できます。(ESWの体軸とは頭・首・背骨・骨盤のことです。)

*音楽家、パフォーマンサー、カラダの基礎の基礎を作りたい方へ。

手足の動きは体軸が緊張、固まると自由に動きません。反対に体軸が柔軟性と力強さを持つと、体軸は手足が自由に動くようにサポートの役目もします。

*自分に自信を持ちたい方へ。 身体の底から湧き出る動きを身につけると自分自身の可能性・意識・情動をしっかり受け止める事が出来るようになります。

*CPU操作で視力低下。疲労感を抱えている方へ

体軸の柔軟性は疲労回復、視力改善(両眼視)に役立ちます。

③ESW動画

 

④進化の順番、動物を教えてください

 

タマゴからはじまります

タマゴ  体幹の螺旋的動きの一歩 視覚の発生

さかな  体幹の左右の動き 頭と胴体

ヘビ   体幹の左右の動き 頭と胴体の新たな動き 

ワニ   体幹の3次元的動き 骨盤と下肢の連携

チーター 体幹螺旋構造へ   手足の協調

ゴリラ  骨盤の動き 前足が手に 二足歩行へ移行

ヒト   二足歩行 マサイ族のジャンプ

 

 

⑤どんな効果がありますか?

 

背骨の動き、頭・首・背骨・骨盤の動きが楽に繊細でしかも力強くなり、体全体の自由な動き、楽な動きを保障する体軸を作る事が出来ます。

その基礎をしっかり会得すると、外側の「やる筋肉」との協調が出来るようになり、全てのパフォーマンスの質が向上します。

体軸の動きは大きな動きではないので、そのため身体感覚が研ぎすまされ、身体感覚的評価が正しくなります。また頭・首・背骨の動きが楽になりなると自由なものの考え方をもたらしてくれます。

自分のカラダにある進化の過程の存在に気付くことによって、新たな自己存在を認識します。

 

 

⑥ESWの出来た過程を教えてください

 

アレクサンダー・テクニーク訓練生時代からダート・プロシージャー(ダート氏はアウストラロピテクス・アフリカヌスの化石を発見した)に興味をもち、長年探求しているAT教師ロビン氏に7年前出会う。ただ動きを真似るのではなく、体軸進化の流れを自分の中にある進化過程をつかみながら追っていく、動物になり切ることで大きな可能性と喜びをつかむ事ができるとわかった。床上だけでなく座ってもでき、7つ体軸の動き、関連する動物たちを考えた。簡単そうに見える動きだが実は奥深い。

『あは〜』体験を得られるように遊び心をちりばめています。

 

 

⑦Q&A

 

Q.ESWは自分に自信を持ちたい人におすすめと

 言われていますがなぜですか

A:

1 今ここに居るわたしの存在は遠く400万年前あたりに

さかのぼることだができるのでは?

いやもっともっと先!

 

そして

「あらゆる動物は受精から誕生までの発達過程で

その動物が進化してきた道のりをもう一度繰り返す」

という「ヘッケルの反復説」があります。

 

どういう事かというと、

私たち人間は、受精後5週目の胎児のときはまだ魚のようですね

 

そう!!

お母さんのお腹の中で進化の過程を辿ります。

 

進化を辿る必然性がわたしの中にあると感じ取るとき、

わたしは、ただのわたしではなく、

進化のすべてを持って生まれてきたわたし

わたしの存在は壮大なのですよ

 

 

今ここに居る自分の存在の深さをおもうと

わたし自身を愛おしく思うかもしれない。

 

2卵になってみたり、さかなになってみたりするうちに

背骨の動きの可動性は広がり、

いままで経験のない身体感覚を得ることができる。 

身体感覚の幅がひろげるでしょう。

 

いままで感じたことがない! 新しい感覚

いままで経験がないため、初めは不安がよぎるかもしれない

当たり前!ですよね〜 

経験のないことをするのは不安だもの

何が起きるかわからない

 

未経験の経験を積み重ねることをやってみる

 

今まで出来なかった事が出来るようになったり

体の痛みが軽減したり

 

不安は別な感覚に変化するかもしれない

 

どんな別な感覚?〜何が来ても大丈夫〜

 

------------------------------------------------------------------------------

 編集、発行元ESW*Lab.co.

田中ちさこ「本来の身体感覚をとりもどすESW」内の著作権は、

すべての編集、発行元に帰属します。本メルマガの内容の無断転機、転送、編集など行う事はおひかえ下さい。

------------------------------------------------------------------------------

 田中ちさこ「本来の身体感覚をとりもどすESW」2016年8月

 

☆メールマガジンの配信は9月頃からです。ご登録は受付中!


2016.12.5追記

特典動画つきのプレゼント(PDFではなく特別メルマガになりました。ご了承下さい)

完成いたしました!スペシャルな内容になっております。

すでにご登録の皆様に配信いたしました。ぜひご覧くださいませ!

 

新規でご登録の方には追ってお届けいたします☆

 

 2016.11.14追記

メールマガジンを登録いただいた方への特典、ただいま絶賛製作中!

12月にお届けできる予定です。

 

2016.11.5追記

メールマガジンのバックナンバーは、ご登録後、一日に一通ずつ

届きます。(現在vol.3まで配信)

 

2016.8.23追記

メールマガジンを登録いただいた方に
田中ちさこからのためになるプチボディワークのPDFデータをプレゼント!

(未だ制作中ですのでご登録済の方も少々お待ち下さい☆)

 


進化論的身体ワーク メルマガご登録
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*